ブログBlog

コラム|求める理由

「セフレが欲しい」
このワードは男性からでてくるイメージが強いですが、女性でもセフレが欲しいと思っている方は少なくはないのです。

セフレが欲しい主な理由は
・性的欲求があるから。
・寂しさを解消したいから。
・気を遣わなくていいから。
・自分の性癖を出せるから。
・刺激的なセックスをしたいから。などがあります。

「私は性欲がある。」人前でこう話せる女性は少ないでしょう。
しかし、性欲は食欲・睡眠欲と同じように三大欲求のひとつ。
性欲があるのは人間としてごく当たり前のこと。欲求を満たしたいと思い、異性を求めてしまうことはなんら不自然なことではないのです。

欲求を満たしたい・寂しさを解消したいと思ったとき、恋人を求める人もいれば、セフレを欲しがる人もいます。
ではなぜ、恋人ではなく、セフレを求めるのか。
理由のひとつに「恋愛が面倒だから」という考えがあります。

好きは人と一緒に過ごせるのはとても幸せなこと。でも恋愛って難しいもので、良いことばかりではありません。
どんなに仲の良いカップル・夫婦でも、乗り越えなければならない問題は必ず生まれます。
よくある別れの原因が「価値観の違い。」
食事・家事・仕事・生活スタイル・金銭感覚・結婚観など、小さいことから大きいことまで、色々ありますよね。
価値観が違って当たり前なのですが、歩み寄ることは難しい。
すれ違いが生じてしまうことで、気持ちが冷めてしまうことも…

過去の恋愛経験からとか、自分のペースを乱されたくないとか、理由は様々ですが、恋愛を前向きに考えられない人もいます。
そんな人達にとっては、セフレは好都合。
恋愛感情はないので、お互いが都合の良い時にだけ求めればいい。相手に合わせる必要はない。
気を遣わずに欲求を満たしてくれる存在なのです。

人によっては、好きでもない相手と肉体関係を持つなど、理解できないという意見もあるでしょう。
しかし、恋人がいながらも、既婚者でもセフレを作っている人はいるのです。
いくら好きでも、いくら趣味や話が合う相手でも、体の相性が悪ければ、不満が募るということはありませんか?
セックスはシビアな問題。自分のパートナーに対して、どれだけの人が本心をさらけだせているでしょう。
恥ずかしい。嫌われたくないから。と好きな相手だからこそ見せれない部分ってあると思います。
だからこそ、セフレが欲しい理由に、「気を遣わなくていい。」「自分の性癖を出せるから。」「刺激的なセックスがしたいから。」などがあるのだと思います。
私達は日々、別れさせ工作や復縁屋工作の相談を受けておりますが、不倫や浮気の原因に、体の相性悪い。セックスレスだからという理由も多いのです。
良好な交際・夫婦関係を続けていくためには、心だけではなく、肉体関係も大切なことなのです。

セフレという定義に対して、意見は賛否両論。
人によって求めるものは違いますから、それは至極当然のこと。
どちらの意見も間違っていない。自分の欲求を素直に貫いていいと思います。

Akira