ブログBlog

ブログ|加藤紗里に学ぶアピール力

女探偵FのSakiです。

狩野英孝さんの元カノでお馴染みのお騒がせタレント、加藤紗里さん。
ある番組で、出演していた年収10億円の男性が加藤さんのことをどタイプだと言う。
そこで番組が加藤さんと二人で食事をセッティング。その様子が放送されました。
二人のやりとりで、彼女のアピールの上手さにビックリしました!!

○彼女のテクニックその4
①『自分だけのあだ名で呼びたい』
はじめましての次の会話は「なんて呼べばいい?」
みんなからなんて呼ばれるかを聞いてから、それに被らないような自分だけの呼び方が良い、と言ってあだ名をつける。

②『彼氏はいるけどうまくいってない・・』
彼氏がいるかという質問に、言いにくそうにしながら彼氏がいることは正直に告白。
あまり会えてないからうまくいってないと言う。

③『彼氏がいる人の方が別れさせやすい』
彼氏いるんだ、と言われ次に飛び出したのはこの言葉。
諦めないで!口説いてください、と言っているようなもの。

③『対面が苦手だから隣に行ってもいい?』
なら口説いちゃおうかな~と10億円男性。
手ごたえを掴んだ加藤さんから次に出た言葉がこれ。
訳分からん言い訳をして隣に座る。
要はあなたの隣に行きたいと言われて断る男性はいないでしょう。。

天然でも計算でも、どちらにしろすごい!
話している感じは素直で甘え上手。
男性が「いけそう」だとと分かる遠回り過ぎない言葉。
是非、これは取り入れるべきです!
売名とか炎上とか、ただの目立ちたがり屋の印象しかなかったけど、イメージ変わりました。
加藤紗里、嫌いじゃない。