ブログBlog

ブログ|別れさせ屋に罪悪感って感じる?

女探偵エフのMiyukiです。

別れさせ屋工作に罪悪感を感じるのは普通のこと。
自分の中で、それが許せないなら別れさせ屋になんて依頼しなければ良いと思う。
工作をしたことを一生後悔するなら依頼しなければ良いと思う。

ただ、私だったらお願いする。
工作を考えるくらい人を好きになれたのなら、そっちの方が大事なことだから。
気持ちに白黒区切りをつけるという意味でも“動く”という選択をしたい。

もともと私はこういう考えの持ち主だったのかもしれないし、
依頼してきた人を見てきて考え方が変わったのかもしれないし、

どちらかわからないけど、
別れさせ屋工作に悪いイメージが一切ない。
成功=対象者も依頼者もwin-winになってるからかもしれない。

工作員が介入して、別れるカップルもいればそうでない二人もいる。
別れるときとは特に、全員が納得して、すっきりしていることが多いんですよ。
無理矢理別れさせてるんじゃなくて、別れを選ばせる形。

一時的な別れでは意味がないですからね。

実際にやってみたり、働いてみればわかるけど、別れさせ屋工作ってけっこう奥が深いんです。