ブログBlog

コラムl浮気は永遠に

今回は「浮気」についてですがコレは何と言いましょうか、、、、

過去の事ではありますが私は自分が浮気をする側でした。それも相手のお方のはバレずにです。
やはり交際の期間が長くなってくるとどうしても「倦怠期」を迎えます。
毎回同じ相手と会っているとどうしても新鮮さが無くなります。
そこで違うタイプのに人が近くに居ると、ついフラフラ~とそちらに寄り道をしてしまうのです。
相手のお方はそうとは知らず会えばニコニコしているのです。皆さんにもそんな経験はありませんか?
罪悪感も感じながら二人の男性に間で揺れながら、、コレがまた少し楽しかったりしたものでした。

なんて言いつつ、もしかしたらとっくに相手のほうが私よりも先に浮気をしていたりして、、
なんて事も今にして思うことでもあるのです。
そうだとしたらお互いに「知らぬが仏」で丸く収まればそれでよし!です。

ここで浮気しない男性の特徴をあげていきます。
まず「既にさんざん遊んできて飽きている」という男性だそうです。
これは過去にたくさん遊んでたくさん浮気をしてそろそろ年貢の納め時といったところでしょうか。
そして「マメでない」ということ。
これは確かに!と思います。浮気するにはマメさは必要不可欠な要素です。
それがない男性は一度に複数の女性と付き合えるはずがありませんからね。

上記のどちらの男性がよいかと言うと微妙で究極の選択ですが私個人的には先にあげた
過去に遊んだほうかな、、と思います。だってそのほうがマメですから。
女性としてやはり構われないより構われるほうが嬉しいですよね。
それにマメさがない男性より女性の扱いには慣れていますから付き合うならそちらのほうが、、
と思います。あくまでも主観です!
それかマメさのない男性を育てるという手もありますがそちらがよい方はそちらですね。

そして浮気されやすい人の特徴は「尽くすタイプ」だそうなんです。
これは以外ですが相手が安心してしまい自分から離れないだろうという安心から浮気に発展するようです。

浮気する側もされる側もどちらにも原因があるということなんですね。

とまぁ、世の中には数多くの浮気話がありそれで私達が動いていることが多々ありますから
それも人間臭くてよいではないですかと思うようにもなりました。
男と女しかいないのでこれは何年経ってもなくなることはないでしょう。

「浮気じゃなくて本気」これにならないうちに手を打ちましょう!
そう「ただの浮気」であるうちに。いつでもご協力いたします。。。

Runa