ブログBlog

コラム|婚活の変化

復縁相談の中でよく「婚活」というワードが出てくるようになった。

これはネット婚活や婚活アプリが登場したことで、「婚活」が手軽なものになったからだろう。

その変化はシングルマザーの婚活にも影響している。

◆シングルマザーが恋愛離れする理由

家計を支えながら子育てもしなければならないシングルマザーはとにかく時間に余裕がない。

そして、モットーは「自分のことよりも子供のことを。」

子供を大切に思っているからこそ、自分の幸せは後回しにする。

また、シングルマザーであることに引け目を感じて、恋愛に臆病になってしまうことも。

だからこそまわりが心配して再婚をすすめてきても気が乗らない。

このような経験があるシングルマザーはきっと多い。

◆シングルマザーにおすすめの婚活方法

そんなシングルマザーにおすすめなのが、ネット婚活や婚活アプリを活用すること。

少しの空き時間で婚活することが可能になり、シングルマザーに理解のある男性を見つけることができる。

わざわざシングルマザーと伝える気まずさも解消してくれている。

今やバツイチ限定の婚活パーティーも頻繁に行われおり、夜の時間帯だけではなく、平日や休日の日中に開催しているものもある。

平日なら子供が幼稚園や学校に行っている間に、休日なら子供を預けて参加しやすい。

また、男性の意識も変化してきている。

「自分も離婚歴があるから気にしない」「子供がいた方が経験値があって頼れる」など。

シングルマザーであることは、再婚のマイナスイメージではなくなってきているのだ。

昔とは違い、シングルマザーへの理解は深まり、サービスも充実してきている。

仕事や子育てに忙しい日々でも、気軽に婚活することができるようになったのだ。

恋愛に制限や期限なんてものはなく、 「シングルマザーだから…」と再婚を諦める必要はない。

母親の幸せは子供にとっても嬉しいこと。だからこそ母親が恋をすることも大切である。

Akira