男探偵から見た女探偵About

調査編

調査編

「女性同士の方が相談しやすい」女探偵Fのメリットはこれだけに留まりません。
同僚の男探偵にはよく、「女探偵はずるい」って言われます。
まず、なんといっても対象者が女性の場合、女探偵なしでは最後まで追うのは至難の業。

休日に女性を尾行する場合なんて特にそう。
ファッションビルなんかに入られたら、男性だけでは追いきれないのは目に見えていますよね。
女性専用車両に乗られてしまった日には大変。男性だけではお手上げです。

他にも男探偵から他に羨ましがられることといえば、メイクのこと。
これ一つでカメレオンのように変身できるから。
メイクと髪型を変えるだけで、それがもう変装なのです。
朝の調査、夜の調査でガラリと雰囲気を変えられる。
このように、女探偵は尾行においてもとっても有利なんですよね。
張り込みについては、少々危険が伴いますが、(※ナンパとかキャッチとか)男性に比べると、警戒されにくい上に、その場の環境に馴染みやすいという利点があります。

工作編

工作編

別れさせ工作・復縁工作でも女探偵の変身術は応用が効きます。

基本的に対象者の雰囲気に合わせて、服装・メイクを選びます。

男女問わず対象者に興味を持ってもらえるように、相手が好きそうなファッションで工作に望むのは鉄則です。

もちろんメイクも最大の武器。
キャリアウーマンや、主婦風、時にセクシーお姉さん、清楚な女性になることも。
女性は男性と違い、対象者に近付くツールをたくさん持っているのです。

でも次のようにケースバイケースで変身することも。
おとなしそうな女子に対して、敢えて色気ムンムンお姉さん風で近付くこともあります。
真逆なタイプを演じることで、対象者の興味を引くわけです。
「メイクのやり方教えてほしい」「オススメのヘアサロン教えてほしい」こういったことから仲良くなるきっかけを作っていきます。
そして、女性工作員最強説のもう一つがこれ。
警戒度強、子連れの女性対象者にも接触できるってこと。

夫婦の別れさせ工作で、奥さんに男性を近づけたいとき。
子持ちの女性対象者にいきなり男性工作員が声をかけるのは現実的に考えて無理がある。
けれど、女性工作員が先に接触して仲良くなり、男性工作員を紹介する形にすれば、自然な流れで工作を進められるのです。

実は男性より、女性の方が探偵向きなのかもしれない。もう何年もこの業界にいて、私たちエフがずっと思っていたこと。
相談も、調査も、別れさせ工作、復縁工作も、女探偵なしでは成り立たない。
なのに女探偵の影はとても薄い。
だから私たちは、探偵社、別れさせ・復縁業界の女探偵の存在価値や女探偵に相談できるメリットを広めていきたい、形にしたいと立ち上がったのです。